夫婦関係の修復が進むコツはある

旦那さんの浮気に悩んでいる今。
苦しくって、なかなか修復が進まない現実に「もう今日はしんどいから修復の行動、やめておこうかな。」なんてクヨクヨしてしまうことってないですか?
気持ちは痛いほどわかりますが、その思考はとっても危険なのです。

旦那さんの浮気解決において【後でいいか】はない。

梅雨の時期が今年は長いですね。


雨の日が続いたり、しかし晴れ間にはセミの鳴き声が聞こえてきて、夏の訪れも肌で感じられる日々ですね。


ところで、雨の日ってどんなイメージですか?

傘と長靴

雨の日は、外出するのがおっくうで、買物に行かなくちゃと思っても、気分が乗らないですね。

髪は、湿気でうまくまとまりません。

長傘を持ち歩くのは荷物になります。

行き帰りは雨に濡れるでしょう。

冷たいし、濡れたままでは気持ちはよくありません。


そんなことを考えたら、結局、出かけるのを止めてしまうかもしれません。


急ぎの用事がなければ、雨の日は出かけないで家でゆっくりするのもいいですね。

コーヒー

でも、旦那さんの浮気解決はそうはいきませんよ。


「今日はやりたくないからやらない」では、ダメです。


今の旦那さんは、あなたが知っているような優しい旦那さんではないかもしれません。


まるで別人です。

あなたには興味を示さないし、関わって欲しくないようにも感じます。

悩む男性

そんな旦那さんを見ては、

「今日も不機嫌そうだな。声をかけるの止めようかな」

「ため息ばっかり・・。どうせ私が何を言っても、返事はないんだろうな」


などと思って、修復の行動をやめてしまうかもしれません。


毎日不機嫌そうな旦那さんを見ていたら、気分は落ち込むし、やる気はなくなりますね。

悩む女性

ただ、やる気がずっと出ないままだと、ラブラブ夫婦にはなれませんよ。


あなたが欲しい未来はどんな未来ですか?


梅雨は、放っておいてもいずれ暑い暑い夏になりますが、浮気は放っておいてラブラブにはなりません。


良くならないどころか、旦那さんは、あなたが自分に興味がないと思って、気持ちは更に浮気相手へと向いてしまいます。

悲しい

これでは悲しすぎますね。

今あなたにできることはなんですか?

こうなってしまわないように、【今】あなたが出来る事を探して、一つずつでもやっていきましょう。


よーくよーく探してくださいね。



声をかけられないほど不機嫌な旦那さんに、何が出来ますか?


旦那さんは、ご飯を家で食べますか?


食べるのであれば、う~んと美味しいご飯を作ってください。


「え?そんなこと??」と思うかもしれませんが、このような些細なことの積み重ねが欲しい未来へと近づく秘訣なのです。


あなたの作ったご飯で満腹になったら、旦那さんの穏やかな顔が見られるかもしれません。

手をつなぐ

旦那さんは綺麗好きですか?


綺麗好きの旦那さんであれば、家の中はいつも綺麗で快適な空間にしましょう。

気持ちいいと感じてくれたら、部屋から出て来て、リビングのソファーが定位置になるかもしれません。


ほら^^
たとえ不機嫌な旦那さんにも、できることがありますね。

修復がグングンと進むコツ

旦那さんが、【やってもらって嬉しいこと】を探せば、できることは見つかります。


旦那さんの【小さな嬉しい】が積み重なると、修復はグンと進みます。

家族

そうなったら、雨の日の買い物は、あなた1人で抱え込むのではなく、旦那さんの運転で一緒に行けるようになるかもしれませんね^^

まとめ

「もう無理だ」とあなたが諦めてしまったらそこで夫婦関係の修復は止まってしまいます。
むしろ、悪化してしまう可能性は高いです。

あなたの幸せを心から祈っています。


愛され妻カウンセラー

西原亜希子


心を込めて配信中の無料メルマガでは、イベントやお得な情報の先行配信も行っています。

下記より簡単にご登録できますのでぜひご登録くださいね♡


メルマガ登録ボタン【画像】

無料メルマガ登録<2大特典付き>

ミニ相談30分

夫婦再構築30分カウンセリング


担当カウンセラー

愛され妻カウンセラー 西原亜紀子
離婚せずに解決したい。
夫の心を取り戻したい。
子供のために夫婦仲を改善したい。夫婦の人生の歩幅を合わせるために今何が必要なのかを整理いたします。探偵・占いに行く前にできること
浮気の証拠を集める前にすること夫婦再構築を何から始めたらいいのか
今何も考えられない
という方向けのカウンセリングです。 

【夫の浮気解決マニュアル】

を購入するかどうかお悩みの方も

まずご相談下さいね。

 

お申し込み完了後、ご希望のお日にちを3日程ほどおしらせください。

初回限定30分電話相談お申込

 

 

最近の投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事