悲報?朗報?【愛情表現の公式】があった

旦那さんの浮気が疑わしかったり、浮気が確実になってしまった状態のあなたは、疑心暗鬼で何から始めたらいいのか心の中がザワザワと苦しい状態かもしれませんね。



そんな中、【浮気解決にはまず夫に愛情を注ぐことから】なんて聞くと、「え、そんなの本当・・?」と思いながらも一生懸命に頑張ってしまっていたのではないでしょうか?



その頑張り、もしかしたら逆効果になっているかもしれません。



今回は、【愛情表現】の方法をお伝えしたいと思いますので、ご自分の姿と照らし合わせてみてくださいね。



ストーカーになっていませんか?

あなたはご主人のストーカーになっていませんか?



【夫の浮気・解決法】の基本は、ご主人に愛を注ぐことです。



なので、あなたは、一生懸命ご主人に愛を注いでいることと思います。



でも、愛の注ぎ方を間違えると、まるでストーカーみたいになってしまいますよ。



離れていても四六時中ご主人のことを考え、一緒にいるときはひとりよがりの愛情を押し付ける・・。



もしこうなっていたら、ストーカーですよね。



【愛を注ぐ】とは?

では、【愛を注ぐ】って一体どういうことなんでしょうか?



・「愛してる」「好き」と言う


・体に触れる


・甘える


・優しいまなざしで見つめる


・身の回りの世話をする


などなど。




いろいろな愛の伝え方・注ぎ方が浮かんでくるのではないでしょうか? (何も浮かばなかった人、浮かんだけれど出来るかどうか不安な人は【夫の浮気解決マニュアル】にて学びを深め行動に移すことをお勧めします^^)


【愛情表現の公式】と具体例

上記で述べたように、【愛を注ぐ】といってもやり方はたくさんありますね。



レベルも違います。



愛情表現って本当に難しいんです。



そこで、こんな公式を作ってみました。



愛の注ぎかた=自分の想い×現状×相手の反応



たとえば、あなたの小さなお子さんが公園で一生懸命走っているとしましょう。



順調に走っているときは、「がんばれ!がんばれ!」と応援すると、さらに一生懸命走ります。



じゃあ転んでしまったら・・?


「大丈夫だね、強いね」と励ますと、子どもは自分で立ち上がります。



立ち上がった子はあなたに抱きついてきました。そうしたら、「えらかったね、大好きだよ」と抱きしめてあげます。




あなたの言葉、態度は、ぜんぶ愛情表現です。



そして、ちゃんと使い分けています。



抱きついてきた子に、「がんばれ!がんばれ!」と声援を送りません。



走っている子に「大好きだよ」と抱きつきません。



そして、忘れてはいけない、一番大事なことがあります。



それは、この子は母親の愛を求めているということです。



よそのおばちゃんに「えらかったね、大好きだよ」と抱きつかれても嬉しくないんです。



自分たちの夫婦関係に置き換えてみましょう。

先ほどの子どもとお母さんの例を、自分たちの夫婦関係に置き換えてみましょう。



不倫しているご主人に愛を注ぎましょう!となると、これがぐちゃぐちゃになってしまう人が多いように感じます。



まずは、ご主人が今どんな状況か?をしっかりと見極めましょう。



今、不倫相手とラブラブなのにあなたに抱きつかれたり、「愛してる」と言われたらご主人は辛いですよ。



あなたのことをますます嫌いになる可能性もあります。



あなたたち夫婦の心が離れている時にいきなり距離を近づけすぎると、嬉しいより恐怖が勝つと言っても過言ではありません。



厳しいことを言いますが、【夫婦なんだから】はここでは通用しません。



早く解決したい!取り戻したい!という気持ちが強すぎて、自分の愛を押し付けると、逆効果になってしまいます。



「優しく接する」など、初歩的なところから始めましょう。



【何もせず見守る】が愛情表現?

何でもかんでもベタベタして仲を深めよう、愛情を取り戻そう!とするのは、逆効果です。



場合によっては、ご主人に対してアクションを何も起こさずに【優しく見守る】から始めるのがベストの場合もあります。



そして、あせらずに少しずつレベルを上げていってください。



あなたの方に愛情が傾いてきたら抱きついたり、「愛してる」と言われるのは嬉しいものです。



【愛の注ぎ方】を今一度見直してみませんか?




まとめ

愛情表現(愛の注ぎ方)の公式とは、

愛の注ぎかた=自分の想い×現状×相手の反応


・自分たちの夫婦関係が今どんな状態か?

・ご主人が今本当に求めていることは何か?


ここをきちんと見つめて、独りよがりの【愛の押し付け】にならないことが大切。




まずあなたに今必要なのは、【状況を冷静に見つめること】です。



相手を責めるのは実はとても簡単なこと。



でも、それをしていては、何も状況は変わりません。



むしろ、悪化の一途を辿ることでしょう。



そして何よりあなたが今すべきことは、【不倫問題=夫婦問題】として捉え、自分たちの夫婦関係を見直すことなのです。



不倫相手が誰であろうと関係ありません。



夫婦の絆さえしっかりとしていれば、不倫問題にまでは発展しないのです。



私と一緒に【心のエクササイズ】をして、未来を見る力が身についてくると、突発的に相手を責めたりするようなことはしなくなる方がほとんどです。



旦那さんの浮気により失ってしまった自信を取り戻し、心が満たされた状態になるので、自分が欲しい未来に向かうために、今それをする必要があるか?ないか?が冷静に判断できて、欲しい未来へ近づく選択ができるようになるからです。



夫の浮気解決マニュアルを購入して、即実践に移すのも選択のうちの一つ。
(こちらをクリックでマニュアルについての詳細がみれます)



心を込めて配信中の無料メルマガで学びを深めるのも選択のうちの一つ。



選ぶのは全てご自身。



そして、自由です。



何も選ばないという選択もあります。



しかしながら、行動し続けた人だけが、欲しい未来を手に入れられるという事実があります。



欲しい未来に向かって、最速・最短で近づくお手伝いが私にはできるので、ぜひお手伝いさせてくださいね^^




あなたの幸せを心から願っています。



愛され妻カウンセラー

西原亜紀子

無料メルマガ登録<2大特典付き>

ミニ相談30分

夫婦再構築30分カウンセリング


担当カウンセラー

愛され妻カウンセラー 西原亜紀子
離婚せずに解決したい。
夫の心を取り戻したい。
子供のために夫婦仲を改善したい。夫婦の人生の歩幅を合わせるために今何が必要なのかを整理いたします。探偵・占いに行く前にできること
浮気の証拠を集める前にすること夫婦再構築を何から始めたらいいのか
今何も考えられない
という方向けのカウンセリングです。 

【夫の浮気解決マニュアル】

を購入するかどうかお悩みの方も

まずご相談下さいね。

 

お申し込み完了後、ご希望のお日にちを3日程ほどおしらせください。

初回限定30分電話相談お申込

 

 

最近の投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事